地球全体の構成元素ってどうなってるの?

地球は太陽系の中でも最も豊富な元素で満たされた惑星です。地球上の地表付近(岩石圏・大気圏・水圏)を構成する元素の割合を示す数値をクラーク数といいます。

 

 

クラーク数の推算値

クラーク数は火成岩の化学分析結果に基づき以下のように推算されています。

 

クラーク数

  • 酸素…49.5%
  • ケイ素…25.8%
  • アルミニウム…7.56%
  • 鉄…4.70%

 

地球全体の構成要素

地表付近のみではなく、地殻深部、マントル、核まで含めた地球全体に対する元素構成の割合は以下の通りです。

 

地球全体の元素構成

  • 鉄…34.63%
  • 酸素…29.50%
  • ケイ素…15.20%
  • マグネシウム…12.70%

 

地球全体で見れば鉄が最も多いことになりますね。これは地球の核の元素構成9割を鉄が占めているのが大きいです。