地球の裏側「対蹠地(たいせきち)」とは?

対蹠地とは地球やその他天体において、ある地点と180度真逆の位置にあたる地点のことですね。俗に「地球の裏側」と呼ばれるものです。そして日本における「地球の裏側」、つまり対蹠地はブラジルにあたります。

 

対蹠地の特徴

対蹠地には以下のような特徴があります。

 

  • 緯度を北緯と南緯で逆転させ、経度を180度動かした位置にある。
  • 自分がいる地点から、地球上で最も離れた場所にある。距離にして地球半周分、約2万km。
  • 対蹠地との直線距離は地球の直径に等しく、約1万2700km。
  • 対蹠地同士では時差が12時間になり、昼夜が逆転する。(日本が夜の時ブラジルは朝)