地球の重力圏は高度何kmまで?

地球には重力がありますが、宇宙に出れば当然無重力です。では無重力とは重力の影響を一切受けない状態なのか、といえば答えはNOです。

 

 

重力が0になることはない

重力というのは、その天体までの距離の二乗に反比例して弱くなっていきますが、例え地球からどれだけ離れたとしても0になることはありません。限りなく0に近くなることはあっても、重力の影響自体は無限に続きます。

 

地球も他の天体の重力の影響下にあり、例えば月の重力は地球の海水に潮汐を発生させますし、太陽の重力は地球を公転させています。

 

重力圏とは

「重力の影響」は永久ですが、「重力圏」には限度があります。重力圏とは、例えば天体A,B,Cがある場合に、Aが及ぼす重力の影響が、B,Cが及ぼす重力の影響よりも強くなる領域のことです。

 

太陽系には地球以外にも複数の天体がありますが、地球からいくら離れても、他の天体の重力の影響の総和より、地球の重力の影響のほうが強いうちは地球の重力圏となるのです。

 

地球重力圏の距離は?

地球の重力圏はど半径およそ26万kmになります。地球から26万km離れた段階で、太陽の重力の影響のほうが強くなります。